TOP > 事業内容 > プリント基板設計

東和電子のプリント基板パターン設計部門

  オーディオ機器の音質の決め手の一つがプリント基板のパターン設計にあります。 CR5000BDまたはPWSを使ったデジタル設計やアナログ回路基板設計を得意としています。
  近年は信号品質(SI)や電源品質(PI)のシミュレーションを導入し高品質なパターン設計を心掛けております。
  各種家電製品、産業機械、OA機器等で基板をより小さくしたい、ノイズ対策をしたいなど高度な要求にもお応え可能です。

矢印アイコン特徴
・CR5000BD・PWSを使ったデジタル基板設計
各種デジタル機器の高速信号に対応したSIシミュレーションを行っています。
<シミュレーションの詳細はこちら>

・アナログ基板設計
オーディオ機器の音質の決め手の一つであるパターン設計に対して、 豊富な経験に基づいたきめ細やかな設計を行っています。

回路設計 CR5000(SD),ICAD(NDE),OrCAD ・主な納入実績
オーディオ(AVアンプ、ホームシアター)
カーオーディオ
カーナビゲーション
産業用通信機器など
パターン設計 CR5000(BD)(PWS),ICAD,SFX
SI・PIシミュレーション
HyperLynx/PIstream/DEMITASNX
基板製作 片面・両面・多層・フレキ
部品実装 高密度・FPGA・ベアチップ・リワーク

設計から納品までの業務フロー基板設計から納品までの流れ
基板設計基板製作部品実装納品


東和電子へのお問合せまずはお問合せください!
確かな知識・技術を持った技術営業が問題を解決します!プリント基板設計は東和電子にお任せください。
問合せフォーム(TEL:03-6303-9812 営業:渡久山 靖)

東和電子にお任せください

プリント基板設計
(CR5000BD,PWS,ICAD..)

シミュレーション
(HyperLynx,PIStream,
DEMITASNX)

試作
(原理試作,サポート..)

商品設計
(設計受託事業..)

まずご相談ください!



 
Copyright(C) 2007 TowaElectronics Co.,LTD
プライバシーポリシー | お問い合わせ | サイトマップ